営業案内

ご発注から納品までの流れ

①発注

当社ならではの、現場力、様々な事態に備えた
管理運営力で対応させていただきます。

医療機関から医療品のご発注をいただきます。
FAXオーダー、電話受注はもちろん、精度の高い商品供給を実現する為、受注、発注のオンライン化を図っています。
コンピュータネットワークを通じて、企業間で商取引に関する電子データを交換し合う“EDI”にも対応。
(受注データ、納品データ、返品データ、請求データ、支払データ等の交換が可能)

発注①
 

②受注確認

経験豊富な薬剤師の安全管理のもと正確な情報提供を。

ご発注いただいた商品について明細伝票発行し出荷準備をいたします。
取扱い商品、経過措置品、販売名称変更等不明な点がありましたらお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

受注確認②
 

③出庫

常に改善課題を見出し、物流体制の確立を目指しています。

ご注文頂いた医薬品を薬棚から取り出します。
ピッキングリストに基づいて商品を取り出し、お届け商品に間違いないよう伝票と商品の検品を行います。

  • 受注確認②
  • 受注確認②

倉庫内では正確な入庫、出庫及び作業効率の向上の為ロケーション管理とピッキングリストでの出庫を行っています。
又、ハンディーターミナルの使用によりピッキンングミスの撲滅に努めております。

受注確認②
 

④検品

企業の安心と安全を守る最後の砦。確かな商品をお客様にお届けします。

ピッキングされた商品と伝票の検品を行います。
特殊管理が必要な商品については、2人1組で検品を行います。

  • 受注確認②
  • 受注確認②
  • 受注確認②
 

⑤梱包

*顧客満足度を高める為、品質維持向上に取り組んでいます。

当社営業エリア内(円内)

出庫した商品をお届け先のお客様ごとに専用ケースに入れご注文商品の最終確認を行います。
坐剤や注射剤などの冷所扱いの医薬品は専用保冷ケースで温度帯を維持したままお届けいたします。

  • 受注確認②
  • 受注確認②
  • 受注確認②
当社営業エリア外(円外)

ヤマト運輸

営業エリア外の遠方のお客様には当社契約のヤマト運輸、日本郵便を利用してのお届けとなります。
出庫した商品の発送準備を行います。
商品に合わせて緩衝剤を使用し特に注意が必要な注射剤などにおいては厳重に梱包を行っています。

  • 受注確認②
  • 受注確認②
  • 受注確認②

冷所扱いの医薬品は、専用の保冷ケースに保冷剤を使用して温度帯を維持したまま発送を行っております。

  • 受注確認②
  • 受注確認②
 

⑥配送・納品

*ドライバーの運転リスクを最小限にする為様々な施策を行います。

当社営業エリア内(円内)

検品確認を行った医薬品について各ルートごとに納品車に積み込み配送を行います。
配送の専任担当者が毎日決められた時間にお客様へご注文の医薬品をお届けいたします。
納品時にはお客様と対面による商品と伝票の確認を行い確実に納品を行なえる体制をとっております。

  • 受注確認②
  • 受注確認②
  • 受注確認②
当社営業エリア外(円外)

ヤマト運輸

運送会社により商品がお客様のお手元に商品が届きましたら、内容のご確認をいただきます。
商品のご確認後、納品受領書に受領印をいただき同封の返信封筒にてご返送いただく手続きとなっております。

東京薬品株式会社
〒174-0042 東京都板橋区東坂下2-13-16
TEL:03-6454-5221 FAX:03-5916-6970